「会社四季報」「日経会社情報」の上手な使い方

宇宙01株式投資を行うにあたって、投資目標の会社の情報を知ることは、最低限必要なことです。また興味をもった会社を調べたり、同業他社を比較することは大事なことです。
上場している株式会社の情報を調べるには、いろいろな方法があります。株式投資の専門雑誌や株式関係の新聞、証券会社など多くの方法があります。その中で、以前から知られている書籍があります。

 
会社四季報と日経会社情報です。これらは上場会社の情報を集めた、年間4回発行されている書籍なのです。最近はCD版やネット用を購入することも出来るようです。上場しているすべての会社を網羅しているのです。
まさに上場会社の百科事典ともいえるものです。この中には多くの基本的な情報から、詳細なものまで詰まっているのです。この書籍を十分に使用することで、気になる会社の情報を知り、投資に役立てることが出来ます。

 
特に気になる情報は、会社の業績欄です。過去からの業績の推移が掲載されていて、将来の独自の予想も出ていることです。株価は将来の業績を先取りすることが多いものです。現在の状況だけでなく、近い将来どうなるのかで、株価が上下することの可能性も大きいのです。
会社情報などを十分活用することで、株式の投資に役立つのです。